3日目 長崎旅 前編【ライトボディ化】

いよいよ!旅のメインである「喫茶店あんでるせん」♪
ですが実はこの日…エゴが消滅したことで意識も身体も完全に「本当の自分」になりました。身体は本来の独自の意識が目覚め、音楽を聴くだけで勝手に身体が軽やかに動くようになったのです!

前の晩に起こった出来事

とりあえず「エゴが消滅した」と簡単に書いておきます。

そうなる直前、私はひどくエゴに支配され、その声と痛みから逃げたくてずっとで居続けました。
私に興味を持つ多くの人は、私が人よりも思考をせず感情をコントロールしていることに好奇心を持って関わってきます。凄いと。
でもそれは、人間ではない重たい意識と向き合っていく上で戦うツールとして身につけました。
無であればあるほど、それだけ私は緊迫した状態に在るということ。

生きているのか死んでいるのか分からないほど抜け殻になっていると、陰が極まって陽に転じるように、“その時”はやってきました。

明らかに頭のてっぺんから一まとまりの“空気”が入ってきました。
そのエネルギーが私の内側へ到着すると、急に心と視界が鮮明になった。
「本当の自分を取り戻した!」と同時に、この世界が明晰化した。

自分の内側に流れる空気みたいなものがもの凄くゆっくりで、まるでローションを透明にしたように少しねっとりする感じに変わった。
ずっとこの空間にいたのに、この空間が珍しいようにじろじろと見たくなった。

私はたくさんの人に見られすぎて一人にして欲しいとずっと思っていた。
私は孤独が好きで孤独なのが強さとも思っていた。

なのに…
皆にずっと話しかけていたの。
自然と人に甘えられて、言い慣れない「助けて」が言えた。

「心が孤独じゃない!
なんで一人って思えないの!」
って私は本当に私なのかを皆に慌てて聞いていた。

それまでの私は孤独=自分だった。
孤独なのが自分だったから、孤独だと思えない今の自分が自分だとは最初は思えなかった。
でも孤独だとは感じられなくなった以外は、いつもの私だった。

 身体の変化 

それまでの私は元々そんなにエゴとは同調していなかった。
なので大きく自分だと思っている自分<意識>は大きくは変わらなかった

大きく変わったのが身体の変化

でもその前に私は自分の身体の細胞たちに向かって、

「細胞たち、いつも身体をありがとう。
私は皆にも自由になって欲しい。
だから好きな場所へ好きなように過ごして。

頭になりたかった足の細胞は頭へ、
手になりたかった心臓の細胞は手へ…」

すると身体が足から波を打つように何回か振動をした。
身体の細胞の総入れ替えがはじまった。
それは細胞たちが自分で考え自分たちの好きな部位に移ったのだ。

すると音楽を聴いていると勝手に動くようになった。
全く力を入れていない状態で好きなように身体は揺れた。
私の身体の細胞が音楽にピッタリの表現をした。
まるで空気のようにとても軽く、
私はそのうち絶対に浮くことができると確信した。笑

私の一声で細胞たちは変わるようになった。

足を止めてと言えば止まり、表現してと言えば動き出す。
同調されると喉が締め付けられたり胃痛を起こすこともあるけど、身体のパーツに向かってただ「ありがとう」を繰り返すだけで簡単にとれた。
そして波動が合わなくなるのか、私に同調している存在は外れテレパシー通信が途切れる。

また驚いたのが、私はもうほとんど息をしていません
今まで通り謎の技術によってよく同調されますが、皆はこれじゃとても苦しいそうです。
温かくなったら、水の中でどれだけいられるか実験してみたいと思います。笑

でもどうしてか前よりもよく“気持ちい何か”が喉を通るようになった。
ほとんど空気を吸っていないけど、内側ではまるで深呼吸をしている動きと感覚になります。

ライトボディは怖い?

このライトボディに同調した人は勝手に身体が動くことに対してドン引きします。笑

でもね、地球の中に独自の意識を持つ私たちがいますよね。
この世はフラクタルだから、自分の中に細胞たちが独自の意識を持つっていうのはあまり不思議だとは思いません。

細胞たちは私という意識に愛され大切にされているから、私という意識のために愛を持って最善を尽くし楽しませてくれます。

電車の中で「ムーンウォークやって!」って足に言ったら、本当にその動きをしたんです!
もちろん座ったままだからちょっとした動きだけど。
どうやってムーンウォークが分かったのかな?と思ったら、たぶん私という意識が「これだよ!」ってイメージしたからだと思います。

思えば、好きに動いてー!好きな部位に移動してー!って言ったのも私。

つまり私たちがどんな身体を持つのか、
どんな動きをしどんな状態で在るかは、
あなたという意識にかかっているっていうことですね。

次はいよいよ、旅のメイン「喫茶店あんでるせん」

<つづく>

KISEKI’s SHOP http://kiseki.site/

“3日目 長崎旅 前編【ライトボディ化】” への3件の返信

コメントを残す