自分の言葉を自分に聞かせる

始めの完全無計画【自動書記】が楽しかったので、懲りずに続けて2記事目を書きまーす( `ー´)ノタイトルは文章を書き上げた最後に決めたいと思います!ちなみに1枚目の写真も勘で選んで載せています☆いぇーい

はーい、何を書きましょうね(笑)

自動書記あるあるかと思います。

テーマも決めていないので
頭の中が「I have NO idea !」ですよ。

なので思ったことをダラダラと
書こうと思います。

 

さっきね、
このようにダラダラと書いてたら
ツイン君たちが大笑いしながら

「ただの感想だな!(笑)」

みたいに「早くなんかのテーマを書いたら」
的な感じで笑われた私ですが

結果的にはちゃんと文章になったし
まさかの自分宛の記事になりましたね(笑)

 

でもそもそも記事って「誰かに」
伝えているようで、

自分の中で浮かんだテーマを
自分の中から出てきた言葉で
書いているのだから

誰でもない「自分」に向けた記事であり
実はその記事が1番当てはまるのって
「自分」なんですね。

その中でも、
何かのテーマと大まかな構成を考えてから
記事を書き始めるのももちろん楽しいですが

こんなふうに完全無計画で
ダラダラと書いていく方が
自分をよく内観できるのかなと思います。

何も考えずに
水道水のように流しっぱなしの言葉を
純粋に自分に聞かせることができる。

 

なので今書いてて思ったのですが、

今までは新しい世界を皆と共有したくて
新しい世界を知って欲しくて書いていたのですが

これからは自動書記をメインにして、

「自分の中に溢れる言葉を自分に聞かせる」

ことを1番に重視し、
自分のことをよく観察したいなと思います。

 

前は日記をよく書いていて
そこに自分の感情のありのままを
残していたのですが、

それが今はこの「ブログ」に
変わったのかな?と思います。

 

ブログでも日記でも、

“自分の言葉を自分に聞かせることができるもの”

をぜひ作って、自分の言葉を観察してみるのも
とても面白いと思いますよ(^_-)-☆

<fin>

コメントを残す