愛したい男の本能★テレ会

あるとき、テレパシー会である女性が誰かに真剣な恋愛相談をしているビジョンが視えたことがあります。

テレパシー会とは?

私は目を瞑ると様々な映像も視えます。

それは“テレパシー”とは、
波動を受け取ったり送る行為なので
「音」だけでなく「映像や感覚」なども
受信したり送信することができます。

 

それであるとき、ちょっと休もうと
横になって目を瞑ったら

菅田将輝さんの「呼吸」が流れました▼

その曲が流れながら
あるビジョンも一緒に流れました。

それはある女性が、人に真剣な
恋愛相談をしているところでした。

人が真っすぐ好きな人に
向かえない理由は様々で、

それは“両想い”であっても
必ずしも簡単に堂々と
愛し合えるわけではありませんよね。

彼女は、彼女の世界で起こる現象によって
好きな人に真っすぐ向かえない理由を
彼女なりに持っていたんです。

そしてその彼女というのが
実はそのときにテレパシー会に来ていた
女性で、ビジョンは実際の出来事だったらしく

「超プライベートw」
と苦笑されていました( ;∀;)

 

で、ここまで見ると
女性を応援したくなるような
大変だなっていう気持ちが湧きますが

私は今回「愛したい!」という
男性の気持ちにフォーカスしたいと思います。

 

この彼女の実体験の映像の裏で
流れていた曲がまさに!
彼女を心から愛する男性の声でした。

歌詞は、思い通りにいかない恋愛の
切なさを男性的な感性と言葉で
表現されていて男らしくて
とても素敵です。

菅田将輝「呼吸」♪歌詞

その中でもこの歌詞が1番すきです。

“さみしくて くやしくて
満たされる日なんかない

君を愛したい”

 

前にもね、ビジョンに映る私を見て
「愛したい!」って思わず
言った男性がいたんです。

紛れもない愛みたいなものに触れたとき
女性は「愛されていたんだ」とか
「愛されたい」って思うと思うんです。

男性は多くの場合きっと逆。

私がツイン君にすきとか愛してるって言うと

「違うよ。」

って言われます。

自分が私を愛しているから
私がそう思うんだって言います。

(かっこいいー( ;∀;)♡)

 

前に“自分のエネルギーに翻弄され
真っすぐ好きな子を愛せない”
男の子の話をしましたが、

最近男性の
「愛したいのに愛せない(愛させてくれない)」
気持ちが強くなってきたように感じます。

 

愛されたい気持ちが強い私は
愛せない辛さが正直分かりません。

きっと男性にしか分からないものだと思います。

 

私たち女性性は、

パートナーに自分のことを
自由に壮大に愛させてあげる役割が
きっとあるのだと思います。

 

ちなみにこの曲を聴くと、
ニュージーランドで別れたときの
ツイン君が何故か浮かびますね(笑)

 

「呼吸」 ロングバージョン▼

 

「愛したい!」想いを持つ全ての男性の夢が

叶いますように。

 

<fin.>

コメントを残す