真逆な生い立ち★

久しぶりに私たち版の【真実のパートナー(ツインレイ)】について書きたくなりましたので、久しぶりに実体験を書いてみようかなと思います。

最先端テクノロジーとか能力とか、
みんなにシェアしたい!
思い出して欲しい!こととかたくさんあって
私はあまり私たちツインレイに関する
実体験を書くことはなくなりました。

でもツインレイに関する実体験の記事を
楽しみにしてくれている方が
ツイン君をはじめ周りにたくさん
いてくれていることが嬉しいので

久しぶりに書きたいと思います(^^)★

今回は、「真逆な生い立ち」について。

 

 2人の生い立ち

同性・歳差離れ・家族などなど…。

様々なツインレイの形はあると思いますが
私たちのツインレイとしての
個性を一言で言うなら、

「対極」

(ついのきょく)

性別はもちろん、
様々な誕生日占いをしても
結果はいつも真逆。

生まれ季節も彼が初冬で私が初夏。

彼と私の性質をビジョンで教えられたとき、
彼は青色で仲間たちと調和しながら進み
私は赤色でみんなに見られながら
黙々と一人で自分の世界に没頭する、
そんな性質(運命)があるらしい。

性格も極端に真逆。

いつもみんなからは、
「2人を足して割って欲しい!」
と言われるくらい、

ほとんどの状況において
真逆な行動と考え方をします。

彼はとても「動」で
私はとても「静」。

彼は周りにいる人を巻き込んで
周りの人を動かし働かせる(笑)

私は周りにいる人を巻き込んで
周りの人を休ませ眠らせる( `ー´)ノ

 

この「対の極」はお互いの
成長した環境にも
深く反映されていました。

 

☯ 私の男性性の生い立ち

彼は“同じ魂で同じ家系に入る”
ような怪しい家系の、日本生まれ。

お金なんて寝ていても
いくらでも入ってきます。

私たちの使う“公共機関”なども
専用のものがあって待ち時間はなく
移動時間も私たちが体験するのより
はるかに短い時間で移動ができる。

なんなら車でも電車でもない、
まず普通に生きてて一生かけても
きっと乗れないことがほとんであろう
ある乗り物にも乗れるのですが…

それはまたいつかの話( `ー´)ノ

豊かさには一切不自由のない環境。

私的には喉から手が出るほど
この上ない羨ましい環境です( ;∀;)

 

その一方で、その環境には
「愛」を忘れてしまった人も
多いと私は認識しています。

ある夢の中で小さい彼が出てきて、

とても大きい家に住んでいるけど
いつも人のいない
すかすかの家だったと言っていました。

たくさんの人の気持ちを
推し量らなければならないその環境では、
嘘をつくことも隠し事も
当たり前にしなければならず

ある夢では彼のおばあちゃんと
また小さい彼が出てきて、

「みんなに気を遣い過ぎて
自分の気持ちを言えなくなってしまったね」

みたいなことを
おばあちゃんに言われ、

違う日の夢にはまたおばあちゃんが
大人のツイン君に

「大丈夫だよ、信じて。

思いっきり愛してもいいんだよ。」

と言っていました。

(というか夢情報がすごい( ゚Д゚)(笑))

 

特に小さいときは
たくさん傷ついた体験をしたと思います。

インナーチャイルド、
よく癒してくれたと褒め称えたい!

 

☯ 私の女性性の生い立ち

私はキリスト教会で
悪魔祓いしながら暮らしていた
神父とシスターから生まれた

これはこれで怪しい家系…
両親の元に生まれましたw

生まれた場所は、
日本を反転させたような形のフィリピン。

今も昔も、彼とは真逆で
豊かさにはまったくと言っていいほど
縁がない人生でしたね。

よく食べ物は切れるし
よく電気も止まるし
小さいときは家の屋根が
台風によって飛んでましたw

まぁワラみたいな屋根だったのでね。
そりゃ飛ぶでしょうね(笑)

高校卒業したときは
家がなくなりました( ;∀;)w

 

 

ツイン君の世界はその独特な世界故、
男性が圧倒的に多いんですね。
父をはじめとした男性の存在が
とても大きかったと思います。

私は両親の離婚で
人生の中で守ってくれる男性は
いませんでした。

弟は2人いて、
私が世話をしたり学校を払ったりしたので
男性に守られる体験はなく
むしろ男性でも自分で守る者
という考え方があります。

 

そんな質素な人生のおかげで、
素直に豪華でなくても
美味しいと感じられる食べ物と
味覚があることがありがたいと思えた。

電気が切れるときによく思ったのが
ろうそくのありがたさと火の美しさ、
そして夜景の綺麗さ。

明日になればまた
何もなくなるかもしれない中で
「でも今は何も困っていない」
と“今ここ”にフォーカスする力を培った。

 

“今あるものに感謝”という生き方は
本来あった今もある自分の力を
蘇らせてくれた。

 

今ではこの貧乏経験が
楽しいなって思っています。

だって死んだらお土産にできるのは
「体験」くらいで、
こんなネタみたいな体験持ってるなんて

クラスで足が速い少年と同じくらい
人気者になれそうですし( `ー´)ノ

 

私はアシュタールと指導霊さんから
2人のツインレイとしてのテーマは
「奇跡(キセキ)!」と言われましたが

生まれた場所や成長した環境などが真逆な私たちが
どこかで次元が交わって出会えたことこそが
1番の奇跡だなーって思います。

(ツインレイペアはみんな“個性”があって
“テーマ”もあるってよ!( `ー´)ノ)

 

なんか振り返ってみたら楽しかったです(^^)
たまには思い出を語るのも良いもんですね♪

wallup.net

<fin.>

“真逆な生い立ち★” への2件の返信

  1. May さま

    読み進むうちに、涙が滲んでしまいました。
    ワシの、年齢のせいだけでは、ありませんよ。(^^)

    お二人の、光のおすそ分け、慎んで頂きました。

    May さん、ツインさんに、祝福あれ!

    感謝を込めて

    1. ありがとうございます!
      ツイン君もいつも感謝しています(^^)

      エー吉さんが私たちを思うのと同じように、私たちもエー吉さんをいつも応援しています\(^o^)/

コメントを残す