アストラル界で集合!★テレ会

明晰夢は作れる! でも書いたように、夢(アストラル界)を操れるツイン君たちとは、よく「アストラル界集合!」をします(^_-)-☆そのときのエピソードをテキトーに♪

1年くらい前かな?
ずっと前に私がツイン君の後ろを
歩いてついていって
多くの人のいるところに
行ったことがあったんです、

明晰夢でね( *´艸`)

 

その時はまだ全然
ツイン君がどんな人かも分からなかったし
テレパシーが今ほど
ハッキリしていませんでした。

でも今思うと、
あの時から夢(アストラル界)を使って
私はみんなと徐々に
距離を縮ませていたんだなって思います☆

 

今でも「アストラル界集合!」はよくあって、

人見知りで恥ずかしくて
ツイン君の背中によく隠れていた私でしたが

今では普通にみんなで輪になって
話せるようになりました。

研究とか色々ありますからね(笑)

よくケンカもするんですね(。-`ω-)

すると寝たあとのアストラル界で
仕事とはいえ、ある男性が
私に謝ってくれたりしていました(^^)

 

そういった中で最近、

「やっぱりツイン君は違うわ。
イケメンだわ(。-`ω-)」

と思ったのがあって、

普通、男性が彼女や妻を
仕事の人や知り合いに紹介するとき
暗黙の了解みたいな感じで、

「お前(彼女や妻)、
仕事の人、知り合いだから挨拶しろよ」

って彼女や妻に挨拶させる
雰囲気があるじゃないですか?

そのときはツイン君は
逆のことをしていてね、

「(噂の)メイちゃんだよ。
挨拶して( `ー´)ノ」

って仲間に言っていました。

他の方にも、
私のことを先に紹介してくれるし

いつもの私の発言で場を凍らせたときも
ツイン君が1人で下を向いて
ニヤニヤして笑ってたのが
視えたことがあります(笑)

まぁ諦めただけかもしれませんが( ゚Д゚)w

怒ったり焦ったりすぐみんなに謝ったりせず
ただ1人で笑っていたのが
妙に感動しましたね(笑)

 

そんなこんなで、
テレパシーやアストラル界という
物質界を超えて繋がっている私たちですが

彼らは何回も強く言うんですね▼

「アストラル界は現実だ!」

って。

 

明晰夢やリアルな夢、
変性意識時のビジョンや音なども
【現実】だってことです。

それは未来の私たちが誰でも
知っていることでもあります。

だから物質界では会っていなくて
そんなに仲が深くない人が
夢などに現れたりしたら、

それもまた現実なので
この物質界という制限された体験だけで
「絆」っていうものは語れないんです。

 

たまにね、最近は人と人の絆が
薄くなったとか言う人いるけど

「そんな世界があるの?!」
って驚きます( ゚Д゚)

私の世界では薄くなるどころか
どんどん深くなっています。

見えないものに心を傾ければ
どれだけ距離があったとしても
(たとえ相手が既に亡くなっていても)
繋がっていることが感じられます。

なので「絆が薄くなっている」
なんて言葉は出てこないはずです。

 

「近頃、人との関係が軽薄になったなー」
って思うことがあれば、
人との心の距離を大きくしているのは
自分だ!と強く認識して

みんなが繋がっている本当の世界
を感じてくださいね( *´艸`)

 

最近は外側も内側も
人と人の距離が近くなっていて
だから絆も綺麗ごとなしで
強くなっていると感じています。

日本人意識を超えて、
地球人意識で生きている人も多く

とても素敵な時代になったなって
実感しています。

世界なんてなく、いつもあるのは
【自分】だけ。

【今どき】は【今の自分】ということを
くれぐれも忘れないようにっ(。-`ω-)!

<fin.>

コメントを残す