【2】男ってつらいよ★テレ会

前回は夢情報を元に、エネルギーレベルに置ける男性性の機能や性質について書きました。今回は実体験や遠隔透視などによるビジョンによって、男性(男性性)が女性(女性性)に与える影響について書きます( `ー´)ノ

“男が動くとき女も動き
女が動くとき男も動く”

なので、同時である!
…と、言いたいのは山々なのですが(。-`ω-)

自分の実体験を元にすると
多くの場合、
男が先に動いているんですね。

 

まずは、物質界を動かす
アストラル界の話をすると

ツインレイに出会いたい!
と男が思ったとき、
物質界で出会えるように
男は先にアストラル界で
パートナー女性を探しに行くんです。

オトコの復活

物質界では先に女が
“ツインレイ”に気づくと言われているけど
アストラル界で男が先に動くことで
ツインレイは物質界で会えるようです。

 

小学生になった宇宙人の弟のはなし。

彼は魂レベルからスーパースターでして、
前からアストラル界では
弟と同い年のお孫さんを連れた
おばあちゃんが何人かうちに来ましてね

「うちの子と結婚させてください」

ってよく言われていました( ゚Д゚)(笑)

そんな彼の真実のパートナーは
実際は彼と同い年ではなく
なんと10歳差くらいあるんですね!

弟はパートナー女性に対して、

「すぐ追いつくから待ってて」

というようなことをよくテレパシーで送り

「僕、大人になるから」

と実際に口で言うようにもなりました。

言動の隅々から、
まずは1人前の人間として自立し
超マッハで成長する意志が感じられます。

その一方で、
なんと遠くから相手を動かしているのです!

自分の分身を相手に送り込み
相手の体を勝手に動かしている感じ?

相手の内側にも
相手を包む空気にも自分がいるような感じで
彼は相手のパートナー女性を動かしています。

彼を見て、

真の男性性が男の中で目覚めるまで
その役割をパートナー女性が代わりに演じるが

やはりそれをしているのは
実質、男であって
女はその流れに身を委ねて
動かされているだけ☆

ということが分かりました。

 

20歳の弟のはなし。

なんと!最近こっちの弟も
アストラル界ではツインレイに出会った
ということが分かりました。

多才なので、知性や技術に関しては
申し分ないのですが、
男は世界でも家族でも
誰かに貢献して1人前の男性だって
勝手に思ってるんですね。

でも彼はそれをするときではなかったので
いつかの起きる直前(変性意識状態)のとき

「弟が今この状況だから
パートナーの女の子、大変だな」

って思っていて、
同時に相手の女の子の
現状も分かったのですが

今その女の子は、
生活かもしくは立場?か何かを守るため
一生懸命に働いていると分かりました。

変性意識時の私たちは潜在意識そのものが
顕在意識として認識できる状態なので、

そのときの私が、

「男が男性性の仕事をしていないと
パートナー女性は大変だな」

と言ったのは本当なのだろうなと
自分では思っています。

でも!

この前嬉しいことがあって、
なんと起きる直前の彼が
パートナー女性に向かって

「また後で行く」

ってテレパシーで送ってから目覚めたのが
聞こえてきました(笑)

(姉、こわっ( ゚Д゚)ww)

アストラル界で会っていて、
後でまた寝たときに
会いに行くという意味でした。

この一連の体験で、

男が男性性の仕事をまだできないうちは
パートナー女性が代わりにその役を演じる

考えが強くなったのと

後で会おう!ではなく
「後で行く」

と弟が言ったのは、
やはり“行く”のは男性なのだなと思いました。

 

ツイン君とのはなし。

これまた変性意識状態のときに
ニュージーランドにいた頃の
ツイン君がビジョンに出てきて、

「私は知ってるよ、
私が行けるように先に行って
場を整えてくれていたのを。」

って言いました。

本人はそんな認識なかったらしいのですが(笑)
どうやら私がニュージーランドへ行けたのも
ツイン君のおかげだったようです( *´艸`)

書けばキリがないくらいに
先にツイン君がやって・行って
後から私がやっている、
行っていることがとても多いんです。

私がこれから行く場所も
今現在いろいろと
調整してくれていますしね( `ー´)ノ

 

男性はやることが多いし責任も重大で
やる規模も大きかったりするけど、

ポテンシャルが高いからなんですね。

そういうメカニズムだから。

男性性は与える方で
女性性は受け取る方。

だから男性には、
自分を愛させてくれる女性が
必要なんですよね。

なんでもやってくれる
ママみたいなパートナーではなく、

自分はやっぱり男だったんだ!
こんなに自分は凄かったんだ!
って思い出させてくれる女性がね(^^)

 

なので次は、

じゃあ何でも男性性に任せて良いのであれば
女性(女性性の体現者)は
一体、何していたらいいの?

というのを独断と偏見で書きます( `ー´)ノ

<fin.>

コメントを残す