女性性は、月。

「メイちゃんは本当に月みたい」と言ってくれたツイン君( *´艸`)
いやー、誉め言葉でいいんですよね?!

 

月そのものは毎日変わらない姿をしているけど、
太陽の光方と地球からの見方によって
実に様々な姿が見れてとても魅力的です。

 

ちなみに私はスマホをあまり見ないので
生理日はアプリとかを見ないんですね。

代わりに、
前の生理日の初日の【月の形】を覚えていて
月を見ては「もうそろそろかな」とか、
「今回はちょっと遅れてるなって」
生理日を予測したりしています( *´艸`)

 

月にはさらに、日食・月食と呼ばれる
特別におめかしした姿もあって、
地球上のたくさんの存在を
その身一つで喜ばせてくれます。

 

ツイン君はたまに、

「満月にしようかなー
三日月にしようかなー

今日はどのメイちゃんにしようかな。」

ってふざけるんですが(笑)

それだけに彼らは私に
たくさんの顔があると感じているようです。

テレパシー会話なので、
そのときの周波数というか
気分みたいなものに
“心の声”(声のトーンの話)
が大きく左右されるようです。

私は女性ですが、
真剣な話だったり怒っているときなどは
男性の声になっていることが多く

起きたばっかりの“素の自分”に近い
状態になっているときは、
声のトーンがまるで女神のように
高くて綺麗で歌っているかのように
ゆっくりメロディーに乗って
喋っているんです。

そしてときには
5歳児の女の子のように子供っぽくて
よく話の最後に「~なの!」って
つけるようになります(笑)

あと、とっても優しくて
何があっても絶対に怒らないときや、

ドS女王様のように超上目線から
物事を言うこともよくありますね( *´艸`)

 

私は“今ここ”をとっても大事にしているので
今の自分の気分もとっても大事にしています。

何を言おうか?どんな感情でいようか?
私は自分でコントロールすることができますが

誰と話そうと怒れればそうするし
厳しいことを言いたくなれば
感情の通り、思った通りに話します。

もちろんその逆もね。

みんなが言っていて恥ずかしいようなことも
言いたくなれば素直にそう口にします。

 

それにテレパシーなのでね(笑)

嘘ついてもバレますしね( ゚Д゚)

 

でもそのどんな私も
ツイン君は笑いながら
ニヤニヤしながらとっても楽しそうに
いつも見てくれています。

彼がそうだったから、
どんな私も受け止めてくれたから、
周りも必然とコロコロ変わっていく私を
受け入れてくれるようになったと思います。

本当に、どんな私も。

おかげで「言葉に気を付けなきゃ」とか
「怒らないようにしよう」とか思うことなく(笑)
いつも私は私のままいられます。

 

満月のように明るく穏やかな私も、

三日月のように毒の多い私も、

魅力的だと愛してくれます。

 

感謝( *´艸`)♡

 

<fin.>

“女性性は、月。” への2件の返信

  1. 昨日、般若みたいな自分に失望してたのですが
    この記事を思い出して救われました:_;
    迷った時、苦しい時、もう何度Mayさんの記事に救われたことか・・・
    本当にありがとうございます。

    1. そう言って頂けて嬉しいです(__)
      ありがとうございます( *´艸`)

      またぜひ読みに来てくださいね!

コメントを残す