地球は、三位一体のエネルギー

惑星(今までの地球)は、「二元性のエネルギー」を基盤とした世界 < 電気・磁気、男性性・女性性、上・下、右・左…etc > 。ですが地球にしっかりと自分の軸を置くようになると、少しずつ【地球のエネルギーのメカニズム】が分かってきました。今回もとても長くなりそうな予感の記事に、どうぞお付き合いくださいませ。

簡単に言うと、

「惑星」… 男性性エネルギーと女性性エネルギーを基盤とした世界。
      惑星で学んでいる間は体験を通して
      この2つのエネルギーの内なる【統合】を目指す。

「地球」… 男性性と女性性がそれぞれ既に統合されていることが前提で、
      統合の形1 + 統合の形2 + その両方を統合した形
      の < 三位一体のエネルギー > を基盤とした世界。

 


啓示


朝起きる直前にこんな文章が▼
割と長く表示されていたので
この時の自分の感覚とかもよく覚えていられました。

左目は “ サタンの目 ” つまり、マリアキリスト

男性性を委縮する力であり
女性性を内包しており
マリアキリストに伝説的な力を授ける

そしてこれはみんな1人1人にある

サタンはサナート・クラマの別名であり、
イエスキリストと聖母マリアのツインレイの魂でもあります。

前世・生まれ変わり概念が苦手な方は、
【バイロケーション】だと思ってください。

同じ魂が多次元的に様々な肉体を持っているという意味であり、
生まれ変わりもバイロケーションも同じことを指していますので
あなたの心が反応しない方の言葉を採用してください。

 


左目は、「 サタンの目 」


と、いうことで!
啓示通りに絵を描いてみました(*´`*)

文章を見た時、
< 女性性は白く > < 男性性は黒く > 感じました。

それぞれの色に感じる重さや動きみたいなものが、
女性性・男性性の性質にリンクしていると改めて感じました。

 

「男性性を委縮する力」とは、
これは惑星で学ぶ “ 二元性のエネルギー ” が元となっています。

男性性は女性性に向かう(電気の働き)
女性性は男性性を受け入れる(磁気の働き)

という二元性のメカニズムはそのままなので、
女性性を内包している男性性の動きは
【内側に向かっていく】流れとなります。

軸の女性性は周りの男性性を吸収し続けるので
まるでブラックホールですね(笑)

 

そして!

この絵を見て私を思い浮かべてくれた方は
とてもマニアックな読者ですね!

…いるとも思いませんが!ははは

 

実は、 「“ 女性性を内包している男性性 ” の統合の形は
私とツイン君の関係性を表しているんだって★」

と書いたことがあったんです。→ パートナーの光から生まれる

 

この時の私の自我を通すと、
< 女性性=私 > < 男性性=ツイン君 > と思っていたから

“ 女性性を内包している男性性 ” の統合の形は
【私たちの統合の形】だと思ってたんです。

でも実は、この統合の形は
【私だけの統合の形】だったの!

ここへ来て、「ツインレイ」を学んでいる段階で
相手のパートナーを気にすることへの “ 怖さ ” を痛感しています。

で、

“(パートナーは関係ない)自己だけの女性性と男性性を
統合させている段階にいる人を高次の世界では「ツインソウル」と呼び、
統合を学べるのは3次元周波数の世界(惑星)でしかできない”

 


右目は、「 ルシファーの目 」


アストラル界で、左にサタン右にルシファーがいて
ガイドをしてくれているのが分かったので
右目は「 ルシファーの目 」と勝手に命名させて頂きました☆

単純に左目の逆で、
「 “ 男性性を内包している女性性 ” の統合の形 」

ツイン君は、こちらの統合の形を目指して
今まで体験してきたのだと思います。

こちらも男性性が女性性に向かう基本的な流れは変わらないので、
女性性に内包されている男性性の動きは、
【外側に向かっていく】流れとなります。

「 サタンの目 」がブラックホールなら、
「ルシファーの目」は “ ビッグバン ” ですね(*´▽`*)

(誰かうまいって言ってー!)

 


射精のちから と 子宮のちから


「統合の形1、2」または「左目、右目」と書くのは嫌なので
“ 左目の統合の形 ” と “ 右目の統合の形 ” が成せるエネルギーを

“ 左目の統合の形 ” → 「 子宮のちから 」
“ 右目の統合の形 ” → 「 射精のちから 」

と呼ぶことにしました。


これ以上ピッタリなネーミングは絶対にないと思います!(笑)

命名の由来は想像できるかと思いますが、

軸となっている性エネルギーを基準に考えると
左目は男性性を受け入れる女性性の状態が < 子宮 > であり
右目は勢いよく外側に飛び出す男性性が < 射精 > と同じだから。

 

地球のメカニズムの基盤である < 三位一体のエネルギー >
“ 二元性のエネルギーが統合されているのが前提 ” なので
表裏一体となるような言葉を使うことができません。

 

とにかくここでは、

「 子宮 」の統合の形があって
「 射精 」の統合の形がある

 

そして惑星では、

女性性を軸としている側が「 子宮 」の統合の形を目指しており
男性性を軸としている側が「 射精 」の統合の形を目指している

 

ということを知って頂ければと思います。

 

それでは次は、

「子宮」「射精」それぞれの統合は
どんな風になされるのか?

自分の思うままに書いてみたいと思います。

<continue…>

「 リーディングの依頼 」

リーディングの依頼をご希望の方はこちらまで▼
リーディングの詳細

kiseki.pm @ gmail.com

「 ブロガーを職業に! 」

見て頂きありがとうございます(__)☆

ブロガーだって立派な職業だ!と思い、
この度“教会寄付”システムを取り入れました。

教会には寄付BOXがあり、
そこにお金を入れても入れなくてもいいし
入れる金額もその人の決めた分だけ。

ふらっと寄ってステンドグラスや
彫刻などを鑑賞するように、
もちろん記事だけでも
一緒に楽しんで頂ければと思いますし

良ければ寄付も、
ぜひよろしくお願いします(*´▽`*)

<ゆうちょ銀行からは>
記号:12100
番号:80170461

<他銀行からは>
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:218
預金種目:普通
店名:ニ一八店(二イチハチ)
口座番号:8017046

名義は、【ナガタ パウラメイ 】です。
連絡先:kiseki.pm@gmail.com

 

 

“地球は、三位一体のエネルギー” への1件の返信

コメントを残す