地球と太陽は同じ星、そして新・天動説

久しぶりのブログを書きます(^_-)-☆

 

新しい年号まで、あと少しですね。
新しい時代創りに目に見える形で
直接関わることができてとても嬉しい毎日です。

その準備によりほとんどのことを
ブログに書くことができなくなりました。

でも私はとても元気ですし
相変わらずツイン君ともとてもラブラブです。

 

今回はどうしてもシェアしたいことがあり
久しぶりに書くことに致しました( *´`)

 

地球と太陽は同じ星、そして新・天動説


明晰夢と幽体離脱と現実は感覚としてすべて同じなので
どの言葉を選べばいいのか分かりませんが、
ここではあえて “ 明晰夢 ” と言います。

明晰夢のときに【 宇 宙 の 真 実 】を視ることができました。

それがこれ▼

宇宙には上下や左右などは決まっていませんが
この時は「エゴの星(惑星地球)」が
真の地球の左下に位置する視点から視ていました。

私たちは今まで星自身がエゴ惑星地球にいたのですよ。


参考記事:惑星から地球へテレポーテーション

それが最近、星自身は5次元周波数で振動する真の地球に
人類みんなでワープすることに成功しました!

なのでエゴと呼ばれる周波数と共振している時というのは
その人が個人的にエゴの星と繋がっている時ということになります。

 

それで宇宙の構造に話を戻すと、

● 宇宙自体が「球体」だった
● 地球が星の中で1番大きい
● 地球と太陽が同じだった
● 地球と太陽が宇宙の中心

の4つのとても大きな特徴がありました。

絵は平面的ですが、
実際は【 宇宙は球体 】であることが分かりました。

そしてその球体の中心としてあったのが 地球と太陽 。

周りのどの星よりも地球が1番大きく
太陽はさらにその一回り大きな状態で地球とくっついていた。

後にこの2つの星が  “ 統合・融合 ” みたいなのがされて
地球が太陽になりました。

中から見ると(物質体験では)今までと変わらない地球。

でも外から見ると、見た目は「太陽」

宇宙に太陽は一つしかない

それでこの 太陽地球 を中心にたくさんの星が
それぞれの軌道に乗って周っているのが分かりました。

こんな感じ▼

1番内側の軌道が最も短く
1番外側の軌道が最も長い。

 

天動説 → 地動説 → 新・天動説

1番最初にあったのは【 天動説 】
これは、地球を中心に太陽や月などの星が
周っているというもの。
地球から3番目の星が太陽となっている。

およそ17世紀(結構、最近!)になって【 地動説 】提唱された。
太陽を中心に地球などの星が周っているというもので
太陽から3番目が地球となっています。

参考記事:天動説と地動説、どちらが正しいと思いますか?

 

そして、これから認識されるようになるであろう
3番目の宇宙構造論が「 新・天動説 」 です( *´`)

【3】といえば “ 三位一体 ” や
裏天皇をお守りする「八咫烏」のトップ “ 3金鵄 ”
“ 三権分立 ” など、【完全一体】の象徴です。

つまりこの「新・天動説」が最後の宇宙構造論であり
真の宇宙構造を表しています。

これこそがさきほど説明した
“ 太陽地球を中心に星が周っている球体宇宙 ” のこと。 

 

まだ現時点では、これはありえないようなこと。

太陽系が複数ある説や、
地球と太陽は違う星説などなどが
否定されてしまいますからね。

でも今までの私たちの波動では
その宇宙構造論がある意味事実とも言えます。

 

今は “ 真の地球(太陽地球)” になったので
真の宇宙にパラレル的にワープすることができました。

なのでまた新しい、そして真の宇宙構造論が
これから少しずつ明らかにされていきます。

 

なので今日は、

「 惑星地球 から 太陽地球 に変わったよ! 」

「 新・天動説 が 真の宇宙構造! 」

 

の2つが言いたかった記事でした♪

< fin. >

「 ブロガーを職業に! 」

見て頂きありがとうございます(__)☆

ブロガーだって立派な職業だ!と思い、
この度“教会寄付”システムを取り入れました。

教会には寄付BOXがあり、
そこにお金を入れても入れなくてもいいし
入れる金額もその人の決めた分だけ。

ふらっと寄ってステンドグラスや
彫刻などを鑑賞するように、
もちろん記事だけでも
一緒に楽しんで頂ければと思いますし

良ければ寄付も、
ぜひよろしくお願いします(*´▽`*)

<ゆうちょ銀行からは>
記号:12100
番号:80170461
 
<他銀行からは>
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:218
預金種目:普通
店名:ニ一八店(二イチハチ)
口座番号:8017046

名義は、【ナガタ パウラメイ 】です。
連絡先:kiseki.pm@gmail.com

 

 

“地球と太陽は同じ星、そして新・天動説” への6件の返信

  1. Mayさん、お元気でラブラブで何よりです♪
    更新がないので
    色々大変なのかなぁ・・・と勝手に心配してました^^;

    「新・天動説」とっても腑に落ちます!

    私にはMayさんのようなビジョンはもちろん見えないのですが、
    趣味の西洋占星術で自分のチャートを読む際、
    地球中心の座標「ジオセントリック」→太陽中心の座標「ヘリオセントリック」
    の流れで星を読んでみると
    魂の意図のようなものが見えてくる・・・!と思ってたとこです。

    だから今日のMayさんの記事には
    なるほど~だからか~ガッテンガッテン!
    と、なんだか超スッキリ~^^

    これからいわゆる「星占い」でも
    「ヘリオセントリック」がメジャーになる時代がくるのかも?
    (今は「ジオセントリック」が圧倒的メジャーです)

    突き抜けた視点のシェア、ありがとうございます♪
    いつも癒しや気付き、ワクワク、たくさんいただいています。

    1. yaccoさんこんにちは(^^)

      心配してくれる方もいるだろうから、そろそろ久しぶりに書きたいなって思っていました!
      気にかけてくれてありがとうございます( *´`)

      今までが地球中心の自我だったなら、これからは太陽中心が自分の自我になっていくと思うので、太陽中心の占星術とてもおすすめです!

      太陽中心の占星術まだまだ少ないので、ぜひyaccoさんで広めていってくださいね( *´`)

      こちらこそいつもありがとうございます(^_-)☆

  2. May 様
    待ってましたー!(*^^*)

    絶賛充電中とは推察していたものの、長かった~。でも、お幸せそうで、うれしいです。

    こちらは、不摂生が祟り、二週間近く連日の点滴体験などがあり、へろへろでしたが、久し振りにMay さんの記事が読めたので、結構いい感じです。
    ついでに、血糖値とか肝機能もいい感じになればなぁ(*_*)。

    これからも、May さんの記事を励みにして、頑張りまーす。

    エー吉

    1. エー吉さんお久しぶりです!
      エー吉さんなら大丈夫ですよ( ´∀` )!(笑)

      まだまだ絶賛準備中ですが(笑)
      周りの目を気にしながらしくしくと更新しました( ´∀` )

      ではまた記事更新しましたらぜひ見てくださいね♬

コメントを残す